FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルームクリーング

今年はルームクリーング激増の年となりました。明けても暮れてもルームクリーニング。なれてくると楽しいですよ。まあ持ってくるお車は汚れがひどいものばかりなんで大変な反面ビフォーアフターがわかりやすくていいです(笑)

IMG_2822.jpg
年式古かったり、隙間、カーペットが異常に汚れているものは内装ばらしてパーツを一つ一つ洗います。

<ここまですると内装すっきりなりますよ。

IMG_2821.jpg
シートはもちろん楽洗くんをつかいまして汚れ吸い上げます。

IMG_2823.jpg

IMG_2828.jpg
こちらはIQ。これは内装ぬらしたまま放置してカビくさいにおいが充満しております。
こういうのもばらしてパーツ一つ一つ洗います

IMG_2829.jpg
IMG_2826.jpg
シートは楽洗使います

IMG_2825.jpg
天日干しでいい感じになるとおもいますよ。
スポンサーサイト

ペルマガード

IMG_2799.jpgアルファロメオ磨きコーティング入庫しました。赤は紫外線の吸収が多いため退色が激しいです。さらに拭き傷多数。

IMG_2813.jpg地道な磨きでペルマガード終了。めっちゃキレイ。

IMG_2814.jpg
IMG_2808.jpg
赤とか黒はペルマすり込むのがやみつきになります。施工中はキツイけど終わったときの達成感は最高です。

IMG_2810.jpg
ちょっと手をとめて高速でカーディーラーへプリウスの出張フィルム。予定時間内に終了~


ソーラーガード クアンタム

IMG_2801.jpg
ソーラーガードクアンタム、フィルム施工入庫いたしました。
Y様今回は遠方より当店を選んでいただきまことにありがとうございます。しかも当店一押しクアンタム御指名で^^七年保証書発行いたしました。

IMG_2802.jpg
IMG_2800.jpg
IMG_2804.jpg
またシルバーのボディーに貼ると一段と映えますね・

IMG_2805.jpg
中からのショット。赤のプラッツは当店代車でございます。10年たってもキンゴキンゴ←そこじゃないだろ^^
画像の改ざんはしてません。中からみるとクアンタムって貼ってることすら忘れる透明感。
お客様も当店代車ミラの後部座席にご乗車いただきクアンタムのよさを体感していただきました。

ソーラーガード クアンタム

IMG_2791.jpgホームページからお越しのS様この度はカーハンズをご利用になりまことにありがとうございます。
しかもソーラーガードフィルムご指名で^^
ソーラーガードでもいろいろフィルムがあり色見本ではわかりずらいと思うので、貼りたいフィルム数種類はってみました。これでイメージ中からの視認性も確認できますね。
やはり決まったフィルムはクアンタムです。よかったよかった。(秀人さん!)

IMG_2790.jpg
これを見てクアンタム14に決定。

IMG_2795.jpg高級感あふれるガラスにかわりますね。
リアガラス2枚失敗しました(泣)でも貼り終ったら達成感でいっぱい(笑)

IMG_2793.jpg
IMG_2797.jpg
IMG_2798.jpg中からみてもフィルムを貼ってることすら忘れる自然な仕上がり。
今度は自宅のフィルムおねがいしますね!



ボディー磨き

IMG_2779.jpg
磨き傷すごいですね。
かなり深いバフ傷です。自分たちにはこれで磨いたという感覚が理解できません。かえってキズつけてますよね。

IMG_2785.jpg違いは一目瞭然。ここまでしてコーティングするんですけど。
こういうとこお客さん気づいてほしいです。
質問はコーティングの性能ばかり・・・

IMG_2780.jpg誰が見てもきれいとはいえない状態ですね。

IMG_2783.jpg潤いあるボンネットに変身。

IMG_2781.jpg左は磨き終了。右側は黒とはいえない状態でキズだらけ。

IMG_2787.jpgキンゴキンゴ終了です。キズだらけのボディーもよみがえりますよ。

IMG_2788.jpgついでにマイブーツのお手入れも(笑)購入から半年たちました。施工前

IMG_2789.jpg
施工後。オイルドレザーなんでミンクオイル塗りました。違いわかりますね。車も靴もメンテナンス大事ですね。









バイクコーティング

IMG_2773.jpg
バイクのコーティングも本格的にはじめることにしました。
毎日激務のなかでアイテムを増やすのも大変だけど、これもお客様のため。
ジャンジャンお受けいたします。

IMG_2776.jpg
スプレー工法採用でボディーはもちろんホイール・エンジン・マフラー・フレームにも施工が可能になりました。
有機物をまったく含まないので耐熱性が高くエンジン・マフラー・ホイールにもコーティングが可能です。

IMG_2775.jpg
エンジン・マフラー部分
特に高温になるこの部分は通常のコーティングでは保護できません。オプティマガラスコーティングは耐熱性も耐久性も高いのでマフラー・エンジンと手塗りでは塗布できない細部にも直接コーティングできます。

IMG_2778.jpg
これで洗車も楽になりますよ!

プロフィール

カーハンズ

Author:カーハンズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。